入力支援システム
OCR入力代行サービス
FAQ
お問い合わせ
サイトトピックス


各種チラシ(PDF)はこちら



会社概要
商号 株式会社複合研ディーエル
代表者 代表取締役 牧野幸雄
設立 2001年5月1日
資本金 5704万円
所在地 〒102-0074
東京都千代田区九段南3-9-11-201
TEL: 03-3238-0410  FAX: 03-3238-0411
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 市ヶ谷支店
りそな銀行      市ヶ谷支店
三井住友銀行    麹町支店

経営方針
 私ども「複合研ディーエル」は高度なIT技術を身近に簡単に導入できるように工夫・開発し、 専門家の少ない中小企業にも大手企業に引けを取らない情報技術を盛り込んだ製品・サービスを提供します。

 入力支援システムは、キーボード入力に代わる合理化技術であり、財務・販売・給与管理、 アンケートや記録等の様々なデータ入力に使える応用分野の広い技術です。

 それまでコンピュータ処理のために、仕方なく人手を掛け、手間を掛けてきた作業も、入力支援システムを活用してスマートに処理することができます。
 私どもはこの事業活動を通じて、企業の社会貢献と存在価値を追求してまいります。

事業内容
入力支援システムの開発・販売・教育・サポート
カスタムプログラム作成事業
  OCR変換システム作成/ FAX-OCRシステム作成
パッケージ製品事業
  勘定奉行対応 仕訳伝票キット、入出金伝票キット
  PCA会計対応 仕訳伝票キット、出納帳伝票キット
  FAXオンラインNewOne
  顧客奉行対応テンプレートアレンジ
  OBC/PCA両社の認定ソリューションメーカー
OCR入力代行事業

沿革
 1999年 4月  東京都新宿区に株式会社複合材料研究所 データ・リテラシ事業室 として発足
 1999年 8月  勘定奉行対応OCRキット発売
 1999年10月  PCA会計対応OCRキット発売
 2000年 2月  商蔵奉行対応FAX-オンラインEasyPack発売
 2001年 1月  顧客奉行テンプレートアレンジサービス開始
 2001年 5月  株式会社複合研ディーエル設立
 2002年 6月  FAX-OCR電信シリーズ発表(キヤノン販売 共同企画製品)
 2004年10月  FAX-オンラインNewOne発売
 2006年 1月  資本金3000万円に増資
 2006年 5月  FDL発売(OEM製品)
 2007年 3月  資本金5704万円に増資
 2007年 9月  東京都千代田区へ移転

地図
株式会社 複合研ディーエル
東京都千代田区九段南3-9-11-201
tel:03-3238-0410



大きな地図で見る


2Fに入り口があります。